本文へジャンプ

トップページ > 口腔衛生会誌 > 第63巻 第5号

学会誌

口腔衛生学会雑誌 第63巻 第5号(2013年10月30日発行)

論説
歴史と栄養の観点から水道水フロリデーションの実現を考える(414 (848KB) 眞木吉信
原著
中学生の種々の疾患や自覚症状に対する意識と受診行動について(420 (886KB) 島津 篤,笹原妃佐子,野宗万喜,内藤朱実,杉山 勝
Effect of Chewing Gum Containing Phosphoryl Oligosaccharides of Calcium and Fluoride Extracted from Green Tea on Early Caries Lesions of Occlusal Surface in 1st Permanent Molars of 6~7-year-old Children(428 (658KB) Takashi DOI, Tatsuro MIYAKE, Koji KAWASAKI, Koichiro JIN, Masako UENE and Masaki KAMBARA
Risk Factors for Caries of Permanent Teeth in Japanese Infants: A Cohort Study(436 (641KB) Akira KOMATSUZAKI, Yoshinori KOMATSU, Sachie ONO and Satoshi TANAKA
報告
歯学部・歯科大学における女性歯科医師の就業状況および支援制度の利用状況(444 (890KB) 村上多惠子,森  榮,井上峰雄,加藤一夫,福田光男,野口俊英

ページの先頭へ戻る

口腔衛生会誌ページへ戻る