本文へジャンプ

歯科医学 - 臨床

造血細胞移植患者の口腔ケアガイドライン

日本口腔ケア学会 編

画像:造血細胞移植患者の口腔ケアガイドライン

内容紹介

 造血細胞移植患者は移植前の化学療法や放射線治療、移植後の免疫抑制剤の投与による口腔粘膜障害を起こすことが少なくありません。移植前、移植中、移植後、さらには治癒後の適切な口腔ケアが移植患者のQOLの低下防止に大いに役立つのです。
 口腔ケア関係者は造血細胞移植患者の口腔粘膜障害へのマネージメント、フォローの重要性を認識していましたが、方法論やガイドラインは確立されていませんでした。
 本書は日本口腔ケア学会でガイドライン作成委員会を立ち上げ、実際に造血細胞移植患者に口腔ケアを行った経験者が最新の情報に基づきまとめたガイドラインになります。
 口腔ケアに多くの職種が関わる今、ぜひ本ガイドラインをご一読いただき、障害の軽減につながる口腔ケアの一助としてください。

価格:1,296円(税込)

  • shienで買う

掲載内容

第1章 造血細胞移植患者の口腔ケアの目的

第2章 造血細胞移植の概要・疫学

  1. 造血細胞移植の概略
  2. 同種造血細胞移植の流れ
  3. 自家造血細胞移植の流れ

第3章 口腔の評価

  1. 初期評価
  2. 前処置から生着開始(移植後10~30日)までの好中球減少期における評価
  3. 移植後100日までの生着が開始し造血細胞が再構築される時期における評価
  4. 治療終了後における評価

第4章 口腔の有害事象

  1. 移植前処置に伴う口腔の有害事象
  2. 急性GvHDに伴う口腔の有害事象
  3. 慢性GvHDに伴う口腔の有害事象

第5章 口腔有害事象の予防

  1. 口腔有害事象に対する予防戦略(概説)
  2. 口腔有害事象予防としての口腔ケアの有効性
  3. 口腔有害事象に対する予防戦略の流れ
  4. 口腔衛生指導
  5. 移植前に行っておくべき歯科治療
  6. クライオセラピーについて
  7. 全身的な有害事象である菌血症・敗血症に関して

第6章 口腔有害事象に対する処置

  1. 口腔粘膜炎
  2. 口腔細菌感染症
  3. 口腔カンジタ症
  4. 口腔出血
  5. GvDH
  6. 口腔乾燥

第7章 経過観察

  1. 口腔有害事象症管理に関する経過観察の必要性
  2. 造血幹細胞移植後の経過観察の間隔と期間

第8章 小児の予防と処置

  1. 小児における造血幹細胞移植の特徴
  2. 小児の口腔有害事象
  3. 小児の口腔の診察に必要な配慮と注意
  4. 小児における口腔ケア看護のポイント

詳細情報

ページ数 72ページ
ISBN 978-4-89605-310-4
版型 B5判
初版年月日 2015年5月10日

ページトップヘ戻る