本文へジャンプ

歯科医学 - 臨床

高齢者歯科の医療事故防止 -適切な対応とは何か-

羽村 章・安藤文人 編

画像:高齢者歯科の医療事故防止 -適切な対応とは何か-

内容紹介

 近年急増している高齢者歯科患者は若年者よりも事故発生のリスクが大きく、また訪問歯科診療など安全管理のための十分な設備が望めない環境での診療も増えています。本書には医療安全に関する最新の知識、不測の事態が起こったときの具体的対策を掲載しております。安全・安心な歯科診療のために、ぜひご活用いただきたい一冊です。

価格:4,104円(税込)

  • amazon.co.jpで買う
  • shienで買う

掲載内容

第1章 高齢者の医療安全上の問題点

  1. 医療事故の実態
  2. 老化と歯科医療の安全
  3. 高齢者と法令・情報

第2章 高齢者が来院したら

  1. 医療面接
  2. 対診の仕方
  3. 認知症患者への対応
  4. 薬剤関連の確認

第3章 治療時に注意すべき事項

  1. 歯科治療
  2. 全身状態
  3. 容体急変・救急・蘇生
  4. アナフィラキシー
  5. 歯科訪問診療における感染予防
  6. 高齢者の抑制
  7. 医療事故調査制度

第4章 事例と予防策

  1. 臨床手技
  2. 周囲組織の損傷
  3. 誤飲・誤嚥
  4. 投 薬
  5. 全身管理と急変
  6. 診療補助・介助
  7. 臨床手技
  8. スキンケア(皮膚裂傷)
  9. 説明と同意
  10. 抑 制
  11. 接 遇
  12. 社会的な事柄と問題
  13. 在宅診療
  14. 災害時の歯科診療

詳細情報

ページ数 200ページ
ISBN 978-4-89605-350-0
版型 B5判
初版年月日 2018年10月22日

ページトップヘ戻る