本文へジャンプ

DE(日本歯科理工学会誌)

DE186号(日本歯科理工学会誌Vol.32 No.4)

編集 日本歯科理工学会

画像:DE186号(日本歯科理工学会誌Vol.32 No.4)

内容紹介

 『DE』は2010年度発行号より「日本歯科理工学会誌」のコラムとなりました。「日本歯科理工学会誌」は年間6冊発行されますが、その内『DE』を掲載する4冊については『DE』としてご購読、ご購入いただけます。
(『DE』掲載号は1・5・7・11月の25日発行となります)

価格:送料込1728円(税込)

掲載内容

特集「歯質に対する接着耐久性を考える」

  • 修復物の二次う蝕について ...二階堂 徹・井上 剛・高垣智博・田上順次
  • アパタイトとの化学的相互作用 ...吉田靖弘・吉原久美子・井上 哲
  • コラーゲンとの相互作用の視点からみた接着耐久性 ...内田僚一郎・根津尚史・西山典宏
  • レジン/象牙質接着界面の劣化 ...橋本正則・戸島洋和・井田有亮・建部二三・遠藤一彦
  • ポンディング材の劣化が接着耐久性に及ぼす影響 ...保坂啓一・高橋真広・中島正俊・田上順次
  • 接着耐久性の臨床的評価 ...久保至誠

小特集「修理可能なノンクラスプデンチャー」

  • ノンメタルクラスプデンチャーの設計と修理法 ...新保秀仁・大久保力廣
  • レイニング樹脂N ...馬場勝也・山本士郎
  • エステショットブライト ...菱本宗光
  • ノンクラスプデンチャーのメインテナンス-スマイルデンチャーの調整、研磨、洗浄- ...飯島教之・森 麻智子・菅沼佳一郎/li>

日本の製品

  • クリアフィル®マジェスティ®ES-2、クリアフィル®マジェスティ®ES-2 Premium,クリアフィル®マジェスティ®ESフロー ...中山 温・池永義美/li>

疑問に答えて

詳細情報

ページ数 82ページ
ISBN 1884-4421
版型 A4変判
初版年月日 2013年7月25日

ページトップヘ戻る