本文へジャンプ

DE(日本歯科理工学会誌)

DE182号(日本歯科理工学会誌Vol.31 No.4)

編集 日本歯科理工学会

画像:DE182号(日本歯科理工学会誌Vol.31 No.4)

内容紹介

 『DE』は2010年度発行号より「日本歯科理工学会誌」のコラムとなりました。「日本歯科理工学会誌」は年間6冊発行されますが、その内『DE』を掲載する4冊については『DE』としてご購読、ご購入いただけます。
(『DE』掲載号は1・5・7・11月の25日発行となります)

価格:送料込1728円(税込)

  • shienで買う

掲載内容

特集「セラミックバイオマテリアルの医療イノベーション」

  • セラミックバイオマテリアルの現状と展望 ...野﨑浩佑・永井亜希子・山下仁大
  • ガラスおよび結晶化ガラスを用いた生体修復 ...小幡亜希子・春日敏宏
  • セリア安定化正方晶ジルコニアナノ複合セラミックスの医療応用 ...名和正弘
  • レヤリングポーセレンの機械的強さとジルコニアに対する接着 ...新谷明一・八田みのり・横山大一郎

小特集「根管治療用材料」

  • 根管治療用材料について ...坂上 斉・須田英明
  • ビタペックス ...木瀬俊彦
  • ガターパーチャソフトポイント ...蒲原 敬・篠崎 裕
  • 接着性根管充塡用シーラー「Hybrid Root SEAL」 -セルフアドヒーシブ・ルートキャナルシーラーの特性- ...中村久美子
  • 歯冠用根管充塡用シーラー「AHプラス」 ...小川貴子

わだい

  • -熱くならない、汚れない-研磨時の保持具について ...田中 誠・森田 実

商品テスト

  • 光照射器の選択と最近のレジンセメントの硬化特性 ...根津尚史・新谷明喜・愛知徹也・林 純子・二階堂 徹・野本理恵・西山典宏

ヒストリア

  • 歯科用CAD/CAMシステム開発の意義と今後の進むべき方向 ...内山洋一

詳細情報

ページ数 82ページ
ISBN 1884-4421
版型 A4変判
初版年月日 2012年7月25日

ページトップヘ戻る