一般社団法人 日本障害者歯科学会

  • 一般の方へ。ここは一般の方向けのコンテンツへアクセスするためのナビゲーションです。
障害者歯科とは
認定医のいる施設
全国口腔保健センター診療所一覧
一般かた向けのナビゲーションはここまでです。これより先は学会の方や専門の方向のサービスとなります。
  • 会員専用ページ。ここから先のナビゲーションは、学会の会員、専門医を対象としたサービスとなっております。
  • 入会のご案内
  • 地域関連団体
学会からのお知らせ
  • 事務局連絡先
  • 関連リンク
  • サイトマップ
HOME > お知らせ

お知らせ

「次期選出理事」の選出について

一般社団法人
日本障害者歯科学会
理事長 福田 理

 一般社団法人日本障害者歯科学会平成30(2018)年度定時社員総会時より,平成32(2020)年度定時社員総会までの2年間を任期とする選出理事の選出を下記の日程にて実施致します.候補者資格を含む選出方法の詳細については、次頁の理事選出規程をご参照ください.
 理事選出規程第4条第3項に基づき,学会機関紙,学会ホームページを通じて公示いたします.

1.選出方法
 一般社団法人日本障害者歯科学会 理事選出規程第4条第1項に準拠し,郵送法による選挙で選出します.選挙は一般社団法人日本障害者歯科学会 理事選挙管理委員会規程に基づく選挙管理委員会により管理されます.

2.理事候補者の条件
 1)代議員であること
 2)平成29(2017)年1月1日現在において満68歳以下であること(理事選出規程第4条第4項第2号)
 3)締切までに必要書類を事務局に送付した者

3.選出日程
 1)立候補の締切:2017年5月10日(当日消印有効)
 2)立候補者の確定:2017年5月25日
           学会ホームページへ立候補者を掲載,その後代議員へ投票用書類を郵送
          (理事選出規程第4条第7項)
 3)投票の締切:2017年6月30日(当日消印有効)
 4)開票:2017年7月上旬(未定)

※理事候補者は所定の用紙を下記よりダウンロードするか,事務局にご請求下さい.
※必要書類送付の際は,封筒に次期理事立候補書類 在中と朱書きし,下記まで簡易書留にて送付して下さい

一般社団法人日本障害者歯科学会 理事立候補届(Wordファイル 64KB)

一般社団法人日本障害者歯科学会 理事選出規程(PDFファイル 205KB)

送付先
日本障害者歯科学会選挙管理委員会
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル4F
電話:03-3947-8891 FAX:03-3947-8341

一般社団法人日本障害者歯科学会 選出理事選挙について

一般社団法人
日本障害者歯科学会
理事長 福田 理
選挙管理委員会
委員長 名和弘幸

 日本障害者歯科学会雑誌38巻1号およびホームページにて告知させていただきましたが、次期選出理事候補者が確定いたしましたのでお知らせいたします。

一般社団法人日本障害者歯科学会
平成29(2017)年 選出理事立候補者名簿 (立候補者 13名)
(任期 平成30(2018)年定時社員総会終了時~平成32(2020)年定時社員総会)

立候補者名 所属・役職
(立候補届記載の内容を転記しております)
福田 理 愛知学院大学歯学部小児歯科学講座 主任教授
江草 正彦 岡山大学病院 スペシャルニーズ歯科センター センター長・教授
柿木 保明 九州歯科大学歯学科生体機能学講座老年障害者歯科学分野 教授
小笠原 正 松本歯科大学障がい者歯科学講座 教授
樂木 正実 大阪急性期・総合医療センター 障がい者歯科 主任部長
八若 保孝 北海道大学大学院歯学研究院口腔機能学講座小児・障害者歯科学 教授
玄 景華 朝日大学歯学部口腔病態医療学講座障害者歯科学分野 教授
弘中 祥司 昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門 教授
田村 文誉 日本歯科大学 教授
野本 たかと 日本大学松戸歯学部障害者歯科学講座 教授
小松 知子 神奈川歯科大学大学院全身管理医歯学講座障害者歯科学分野 講師・科長
篠塚 修 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科障害者歯科学分野 准教授
秋山 茂久 大阪大学歯学部附属病院障害者歯科治療部 部長・病院教授
(敬称略、申請書類の消印日付順)

上記立候補者につき、理事選出規程第4条第4項をすべて満たしております。

※一般社団法人日本障害者歯科学会 理事選出規程第4条
4.この選挙の被選挙人候補者は,次の事項をすべて満たさなければならない.
1)代議員であること
2)選出を行う年の1月1日現在において満68歳以下であること