一般社団法人 日本障害者歯科学会

学術大会
  • 一般の方へ。ここは一般の方向けのコンテンツへアクセスするためのナビゲーションです。
障害者歯科とは
認定医のいる施設
口腔保健(歯科)センター
一般かた向けのナビゲーションはここまでです。これより先は学会の方や専門の方向のサービスとなります。
  • 会員専用ページ。ここから先のナビゲーションは、学会の会員、専門医を対象としたサービスとなっております。
  • 入会のご案内
  • 地域関連団体
学会からのお知らせ
  • 事務局連絡先
  • 関連リンク
  • サイトマップ
HOME > 学術大会

学術大会

最新の大会

一般社団法人 日本障害者歯科学会 第35回総会および学術大会のご案内

詳細は決定し次第、掲載いたします。

会員の皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます.

さて,本年度の一般社団法人日本障害者歯科学会第34回総会および学術大会を福岡市にて開催させていただくことになりました.大会のテーマは「障害者の歯科保健医療と生活支援」としました.

超高齢社会の到来で,わが国の障害者に対する歯科医療は,これまでの歯科疾患に対する治療だけでなく,口腔ケアをはじめとして,摂食機能療法などのリハビリテーション,歯科訪問診療など,生活を支援する医療として広がりをみせています.本大会が,障害者歯科医療に携わる専門職の立場で,どのように障害者の生活支援に役立てるか,を考えるための機会として提供できればと考えています.

福岡市は,2016年の「世界で最も住みやすい街」ベスト7に選ばれており,近年は,ヨーロッパからの直行便の路線もできたことで,多くの外国人の方も訪れています.海と山に囲まれて,素晴らしい観光スポットや美味しい食べ物もたくさんありますので,会員同士の懇親にも役に立つと思います.

多数の皆様のご参加を心よりお待ちしています.

◆大会ホームページ:http://jsdh34.umin.jp/

会期 2017年10月27日(金),28日(土),29日(日)
会場 福岡国際会議場
(JR博多駅・博多口の博多駅センタービル前Eから[88]中央埠頭行バスで14分)
〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町2-1
TEL:092-262-4111 HP:http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/
大会テーマ 障害者の歯科保健医療と生活支援
大会内容
  1. 特別講演「障害の権利擁護と医療(仮)」
    座長:柿木 保明(九州歯科大学老年障害者歯科学分野教授)
    演者:佐藤 彰一(國學院大学法科大学院教授,弁護士,
    全国権利擁護支援ネットワーク代表)
  2. 教育講演「障害者の歯科口腔疾患に対する予防と診療」
    座長:小笠原 正(松本歯科大学障がい者歯科学講座教授)
    演者:緒方 克也(九州歯科大学臨床教授)
  3. 会長講演「闘病経験からみた口腔ケアと摂食機能のリハビリテーション」
    座長:福田  理(愛知学院大学歯学部小児歯科学講座教授)
    演者:柿木 保明(九州歯科大学老年障害者歯科学分野教授)
  4. シンポジウム1「障害者歯科におけるこれからの歯科衛生士の役割」
    座長:石井里加子(九州看護福祉大学看護福祉学部口腔保健学科教授)
    有友たかね(日本歯科大学生命歯学部,
    日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック)
    演者:森下 志穂(名古屋医健スポーツ専門学校歯科衛生科)
    渡邉 理沙(愛知県歯科衛生士会,
    東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野・
    国際歯科保健学分野)
    田島理矢子(一般社団法人名古屋市歯科医師会 
    名古屋南歯科保健医療センター)
    二宮 静香(医療法人博仁会福岡リハビリテーション病院歯科)
  5. シンポジウム2「障害とQOL」
    座長:内藤真理子(名古屋大学大学院医学系研究科総合医学専攻
    社会生命科学講座予防医学分野准教授)
    演者:鈴鴨よしみ(東北大学大学院医学系研究科障害科学専攻肢体不自由学分野)
    下妻晃二郎(立命館大学生命科学部生命医科学科)
    森  寛子(東京都健康長寿医療センター研究所福祉と
    生活ケア研究チーム)
  6. シンポジウム3「特別支援学校における給食指導」
    座長:野本たかと(日本大学松戸歯学部障害者歯科学講座教授)
    演者:久保田潤平(九州歯科大学老年障害者歯科学分野)
    栗原 正彦(千葉県歯科医師会)
    金田 孝一(北九州市立門司総合特別支援学校校長)
    篠原麻里絵(北九州市立泉台小学校栄養教諭)
  7. 市民公開講座「植物の力で脳機能と口腔機能を向上させる
    ~漢方薬・薬効植物とアロマセラピーの効果~」
    演者:柿木 保明(九州歯科大学老年障害者歯科学分野教授)
    中村 真理(北九州市立医療センター口腔ケア外来歯科衛生士長,
    同口腔ケア推進担当係長,同地域医療連携推進担当係長,
    日本デンタルアロマセラピー協会副理事長,
    九州歯科大学附属病院口腔環境科登録歯科衛生士
    〈デンタルアロマカウンセリング〉)
  8. ランチョンセミナー
  9. 一般演題(口頭,ポスター)
  10. 教育講座
    1. 「障害者歯科医療に連携医療を!身近なところで受けられる歯科医療を.神奈川県における対応から」
      座長:野本たかと
      演者:池田 正一(神奈川歯科大学客員教授,東京歯科大学臨床教授)
    2. 「ラオス国における口唇口蓋裂患者に対する医療援助活動」
      座長:田村文誉
      演者:砂川  元(社会福祉法人まつみ福祉会
      介護老人保健施設桜山荘副施設長)
    3. 「論文を書くために押さえておくべきポイントについて~読者目線のやさしい論文作成法~」
      座長:石田  瞭
      演者:渡邊  裕(東京都健康長寿医療センター研究所
      社会科学系専門副部長)
    4. 「発達障がい児における歯科環境への適応の第一歩
      ~行動変容法を用いて~」
      座長:石井里加子
      演者:図師 良枝(豊田市こども発達センターのぞみ診療所歯科衛生士)
  11. 宿題委託研究報告「反芻を有する障害者への歯科的対応法の確立」
    演者:渡部 茂(明海大学名誉教授)
  12. 共催:アジア障害者歯科学会キックオフ大会(大会長:弘中祥司iADH理事長)
連絡先

第34回日本障害者歯科学会総会および学術大会事務局
九州歯科大学老年障害者歯科学分野
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
FAX:093-285-3074 E-mail:34jsdh@gmail.com

運営事務局
株式会社インターグループ九州支社
〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル7F
TEL:092-712-9530 FAX:092-712-9533
E-mail:jsdh34@intergroup.co.jp

演題の採択

演題申し込みは5月31日で締め切りました.390題を超える申し込みをありがとうございました.

演題の採択は日本障害者歯科学会プログラム委員会および大会長にご一任ください.演題申し込み時の発表形式ならびに演題分類については,ご希望に添えない場合もありますので,ご了承ください.

演題の採否は平成29年8月上旬以降に,大会ホームページに提示いたします.

演題発表者ならびに共同発表者は,原則として本学会会員(平成29年度会費納入者)でなければなりません.未入会の方は至急ご入会ください.

大会参加費

事前登録制としますので,ご協力をお願いいたします.
大会ホームページよりお申し込みください.
事前登録期間:平成29年5月10日(水)~9月6日(水)
事前参加費:歯科医師・医師 10,000円  歯科衛生士・その他 7,000円
当日参加費:歯科医師・医師 12,000円  歯科衛生士・その他 9,000円

認定医研修会

日時:平成29年10月27日(金)17:00~19:00(予定)
会場:福岡国際会議場 3F「メインホール」
〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1 TEL:092-262-4111
HP:http://www.marinemesse.or.jp/congress/
内容ならびに申し込み方法等につきましては,学会誌に掲載されます.

懇親会

日時:平成29年10月28日(土)18:15~20:00(予定)
会場:福岡サンパレス 2F「パレスルーム」(学会会場となり)
会費:5,000円
大会ホームページより大会参加登録と同時に懇親会の参加申し込みができます.

託児室

大会期間中,託児室をご用意します.
事前登録が必要となります.
詳細情報やお申し込み方法については,大会ホームページをご覧ください.

宿泊申込

大会ホームページより,会場近隣のホテルの予約が可能ですのでご利用ください.